So-net無料ブログ作成

丸の内、髪留めを買って山荘へも行く [フレグランス・ストーリー]

IMG_2958.JPG

ずっとショートで通して来た人生初の大プロジェクト、『髪を伸ばそうキャンペーン』。

若い頃、髪の毛だけは太く量もたっぷりあって誰からも褒められたのに、今は加齢で細くパサつき、伸ばすに堪えないクオリティである。
しかし、「髪もアクセサリーのひとつ」というフラのために一大決心をしたことは前述の通りだ。

しかし、気温36℃である。
埼玉の奥の方なんか、もうエジプト並みの39℃である。
首にまとわりつく半端な長さの髪の暑苦しさは堪え難い。

聖心の英会話が先週なが〜い夏休みに入ったので、◯ルリッツで半分ほどしか通じていないと思われる世間話に終始した後は、ちょっと時間が空いたりする。

新丸ビルの中にある「Colette malouf」は、NY生まれのちょっとモダンなデザインのアクセサリー・ショップで、特にヘアアクセサリーの充実ぶりに目を見張る。
http://www.colettemalouf.com/

IMG_2943.JPG
ショートヘアの人生では縁の無かったものだが、中途半端な髪を何とかセンスよくまとめる必要にかられていくつかを購入してみる。
スワロフスキーのビーズや手作りのガラス玉で飾られた美しい小品を手に取ることができるのは、一大プロジェクトのうれしい副産物とでも言おうか。

夕方夫が帰るのを待ち、今度はゴルフのお付き合いのため、再び山荘へ向かう。
(アップがままならぬほど仕事したので、ブログ上はずっと軽井沢にいるような感じである)

IMG_2963.JPG
「あたし、車酔いするから乗りたくない!」

上信越道は、松井田妙義ICから碓氷・軽井沢ICまで事故通行止めという大アクシデント発生中。

しかたなく松井田妙義で高速を下り、国道18号に入る頃は、折しも天を縦に引き裂く雷光と雷鳴、そして一寸先も見えないような土砂降り。
後部座席にいたミナサンはおびえて3匹とも助手席の私の膝の上へ。
夫が必死で山道のハンドルを握る。

これ、先週のように一人だったらかなり心細いパターンだな。

しかし山荘に着いてみれば、雨が暑さを洗い流して、気温は20℃という涼しさ。
IMG_2969.JPG

やったぜ!

IMG_2968.JPG
まずはビールで乾杯なんである。




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

やすえ

はじめまして。コレットマルーフをググっていたら、こちらのブログにたどりつきました。ブログを読んでいる内に興味深い事等々あり、すごくお気に入りのブログの一つになりました。私より少し先輩なmanaさんを見習って素敵な女性に日々過ごしています。
by やすえ (2017-01-07 20:49) 

mana

やすえさま

コメントありがとうございます。
コレット・マルーフは今でも大好きなヘアアクセサリーブランドです。
シュシュ一つにしても、ファンシーになる一歩手前で止まっていて都会的なので、私のような歳でも大丈夫です。

この度、このブログはパチュリ2へ移動します。

引き続きよろしくお願いいたします。
by mana (2017-02-08 08:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。